JY(中学生)の海外遠征を応援する

2007年JYを設立以降、翌年からJYクラスは海外遠征を行っています。

当初の韓国遠征から、現在では欧州ドイツを夏休み期間に遠征に。

 

サッカーだけでなく、現地の人たちとの交流、ホームステイ、自由活動など

大豆戸スタイルを海外遠征でも形に。

 

 

 

中学生年代に世界を広げ、海外経験をすること。

 

Footballも実社会も世界とつながっている。

 

 

自分の可能性を広げると同時に、世界を体感することで、

文字や地図を通して知る表面的なものがよりリアルになる。

 

未来を担う子どもたちに可能性という種をまく。

 

 

そんな海外遠征をサポートしてくれる方を募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事